春よこい!

一昨日の夜、富士宮で震度6強の地震がありました。
その時、ちょうど自宅で夫と一緒にテレビを観ていたのですが、
緊急地震速報が流れた瞬間、思わず身構えました。
この辺りは震度3でしたが、不安のせいか気分が悪くなりました。
東日本大震災以来、東南海地震もくるのではないか?という
不安が高まり、ちょっとした揺れや振動にも敏感になっています。
昨日は自然農園さんに行く日だったのですが、そんなこともあって、
行くかどうか迷いました。
でも、家で一人、悶々としているのもよくないと思い、出かけることに。


昨日から冬のような寒さに逆戻り。
自然農園さんで野草摘みをしている時には、はらはらと雪が舞って
いました。
みんな寒い寒いと言いながら、被災地の方たちは、もっと寒い中
耐えているんだよね。。と遠くの地へ思いを馳せました。
それでも、寒いとはいえウグイスやカエルの鳴き声が聞こえ、野の
花も多く咲いていました。
画像

ふきのとう。
今、どんなに寒くても春はすぐそこまで来ている!そう感じさせて
くれます。今年はゆっくりめの訪れのような気もしますが、どうか
少しでも早く、暖かな春が訪れてくれますようにと、願わずには
いられません。

農園の奥様の
「人は助け合えば生きていける。争い、奪い合うことが命を奪う。
 こんな時こそ思いやりの気持ちを忘れずにいなければ。」
と言う言葉。
その言葉が、被災地の方々の、懸命に生きよう、助け合っていこう、
という姿に重なります。
そんな中、この辺りでも、スーパーではミネラルウォーターは品切れ、
乾麺や栄養補助食は品薄な状態です。
みんな、買占めというよりは、自分達の身にも起きるかもしれないと、
備えている方ばかりだと思います。
必要最低限の備えはするべきだけれど、必要以上の買い占めは、
しないようにしてほしいです。
今、本当に必要としている方のもとへ、少しでも早く、多く、届ける
ためにも。



なんだかとりとめのない内容になってしまい、ごめんなさい。
被害の様子や原発の速報を見聞きするたび、不安や悲しみが
こみあげてきます。
そんな気持ちが、そのまま文章になっているのかも。。

今朝の新聞に、震災の映像や、大人たちのピリピリした気持ちが、
子供達の心にも影響を与えていて、不安やストレスを引き起こして
いるという記事がありました。
情報を得ることも大切ですが、心を健全に保つことも重要です。
もちろん、子供達だけでなく、大人も同じだと思います。
うまくバランスを取るのは難しいですが、そんなことも心にとめて、
日々過ごしていこうと思います。



画像

今朝、庭に咲いていたスミレ。
なんだかとてもホッとしました。
咲いてくれてありがとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック