春の日差しと春のめぐみ

少し日付は遡りますが、この前の水曜日。
毎月恒例の自然農園さんに行ってきました。
ここのところ、肌寒い日があったり、かなり暖かい日が
あったりと、気温の変化が激しいのですが、この日は
スッキリと晴れ、ぽかぽか陽気の気持ちのよい一日
でした。


まずは、みんなで食材の収穫~。
なのですが。。。
あまりの気持ちよさに、すっかりお散歩気分で、ついつい
のんびりしてしまい、かなりの時間オーバー(笑)。

で。
この日の収穫。
画像

おひたしや天ぷら、飾り付け(もちろん食べられます)に変身
する野草や野菜たち。

外で過ごす時間があまりにも長くて、食事をしたのは13:00
を過ぎる頃でした。
画像


具だくさんの味噌汁や、自家製豆腐で作った白和え、ごはんは
ヨメナを茹でて刻んで塩もみしたものを混ぜた、ヨメナごはん。
口の中で、ふわりと春の香りが広がります。
他にも天ぷらや、おひたし、農園のお父さん特製の卵焼き、など
いろいろありました♪
そして、こちらは生まれて初めて口にするもの。
画像

ナルコユリ。
お皿の右側にのっているのが、調理前のものです。
農園の奥さまが、近所の方からお土産にいただいたそうなの
ですが、この辺では、たまにしか見ることができません。
しかも、見かけたとしても、たくさんは無いので、とても採って
食べようという気にはなれません。
味は、食べた瞬間ほのかな甘さがあり、後から少し苦味がきます。
それでいて、ちょっとインゲンにも似た感じ。(分かり辛い?)
クセになりそうな美味しさでした。^^


食後のデザートは、みんなでおからのクレープを作りました。
画像

おから入りの生地の上にお花をのせて焼き、キウイジャムを
トッピング。
見た目にかわいく、しかも美味しい♪

この日は視覚でも味覚でも嗅覚でも(!)、春をたっぷり味わいました。


そうそう。
この日、家に帰ってみると、一日中暖かかったおかげで、正体不明の花
咲いていました。
画像

やっとこれで正体判明。やっぱりオーニソガラムでした~。


春の日差しをいっぱい浴びて、人も植物も、すっかり春モードに
なりました。
が。
次の日は肌寒い日に逆戻り。
しかも土砂降り。。。
天気や気温の変化に、なんだか戸惑い気味な今日この頃です。( ̄~ ̄;)



人気ブログランキングへ
ぽちっ としていただけるとうれしいです♪ m(_ _)m












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

miamiya
2010年04月27日 18:06
ここの天候は、日中はここでは夏のような天候(日中20度前後)が続き、夜は5度前後と温度差が激しいです。
日本も天候の変動が激しいようなことを聞きますが、植物は春の喜びを待ちわびてた感じで、すごい食材ですね。

最近、私もケロ太さんのブログを参考に、食材探しをしていますが・・・どうもわからず。唯一食べられるのはタンポポぐらいです。あっ、つくしもあった!!

周りの土手や道を見るだけでも楽しいですよね。
2010年04月27日 21:23
☆miamiyaさん
同じ日で15℃も気温が違うと、体がついていけなくて大変ですよね。こちらも似たような感じの日が結構あります。お互い、風邪ひかないように気をつけましょうね。

最近は道端の草花を見ても、食べられるかどうか、という見方になっています。なんか食い意地はってる人みたい。。。
植物は似て非なるものも結構あって、片方は食べられるけど、片方は毒、なんてこともザラなので、分からないものは食べないでくださいね~。

この記事へのトラックバック